医療レーザー脱毛にも種類が!?クリニック毎使用レーザーまとめ

医療脱毛にも種類があること知っていますか?

医療レーザー脱毛と一口にいってもいろいろと種類があることはあまり知られていません。もちろんいずれも「永久脱毛ができる」ことに違いはありませんが、使用するレーザーによって特徴もあります。

クリニック毎で使用しているレーザーの種類を比較したり、効果の微妙な差などもまとめてみましたので是非気になる方はご参考にしてみてください。

医療レーザー脱毛で使用されているレーザーの種類

クリニックでおこなわれる医療レーザー脱毛にもいくつかの種類があります。主なレーザーの種類やそれぞれの特徴を下の表でまとめてみました。

医療脱毛で使用されるレーザーまとめ表

現在多くのクリニックで採用されている、レーザー方式は以下の5つになります。たいていのクリニックが一種類を使用して施術していますが、「フェミークリニック」のように複数のレーザーを使い分けて施術するところもあります。

レーザー名称 特徴
ダイオードレーザー 照射範囲が広く短い時間で施術できるため肌への負担も少ない。ほとんどむだ毛に対応できるが、細かい産毛などは多少不向き。
アレキサンドライトレーザー ジェルを使用しない方式で、アレルギーなども出にくいとされています。威力は高く効果は確かですが、その分痛みも大きい。
YAGレーザー メラニンの反応が他よりも少なく日焼けした状態や肌が黒めの人におすすめ。主にヒゲや男性の脱毛に用いられることが多い。
G-MAXレーザー 刺激が少なく肌の弱い方や敏感肌の方の施術に向いています。VIO脱毛などデリケートな部位の脱毛に一番適している。
ベクタスレーザー ダイオードレーザーをベースにアトピー肌などに向けてさらに肌への負担を少なく改良をしたもの。威力は低いが誰にでも施術できる新しい機種。
ナースビックリマーク

今現在クリニックの医療脱毛に使用されるレーザーの種類はだいたいこの5種類。基本の構造は一緒だけど威力や性質に少しずつ違いがあるのよ!

各クリニック毎の使用レーザーまとめ

今度はどのレーザーがどのクリニックで使用されているかを下の表でまとめています。一番ポピュラーで多く使用されているのは「ダイオードレーザー」「アレキサンドライトレーザー」です。

使用クリニック
ダイオードレーザー使用 アリシアクリニック・ドクター松井クリニック・フェミークリニック
アレキサンドライトレーザー使用 湘南美容外科・クレアクリニック・渋谷美容外科・横浜中央クリニック・フェミークリニック・KM新宿クリニック
YAGレーザー使用 横浜中央クリニック・フェミークリニック
G-MAXレーザー使用 フェミークリニック
ベクタスレーザー使用 フェミークリニック

各クリニック毎で実はこうしたレーザーの違いがあります。この中だとフェミークリニックは全てのレーザー脱毛機器を揃えているため、あらゆる肌質に合わせて脱毛することができ、そういった箇所も特徴であり、オススメポイントの一つです。

無難におすすめなレーザー方式は、やはりシェアも多い「ダイオードレーザー」「アレキサンドライトレーザー」です。初心者の方やはじめて医療脱毛するのであればまずこれらを選んでおけば十分だと思います。

この二つであれば、どなたでも医療脱毛の効果を体感することができるはずです。

肌が弱くて心配ということであればよりレーザーをたくさん用意してあるクリニックで相談すれば、もっとも適切なものをチョイスしてくれると思います。

自分に合うレーザー方式で脱毛するのが大事

気になる方は自分のむだ毛や肌質の特徴などに合わせたレーザー方式を選ぶのが良いでしょう。クリニックで医師や看護師に直接相談してみても良いと思います。

肌質が敏感な方や、デリケートゾーンの脱毛を考えている方など、用途によっても使い分けることができるとベターです。

ナースOK

レーザーの種類まで気にしてクリニックを選ぶ人はまだまだ少ないけど、厳密に一番効果の高い自分に合った医療脱毛をしたいとなれば、レーザーの種類でクリニックを選ぶのも一つよ!